TOPICS

巨匠ゴッホ展 in 広島!

広島県立美術館にて開催中、「空白のパリ時代」

ゴッホは、この時代に、日本の浮世絵の影響も受けつつ

色鮮やかな作品へと、変貌して行ったそうです。

会場では、マスコットの、ちゅーぴー君が、おめかしして

ポーズを取ってくれました。

美術館隣の、日本庭園・縮景園にて

マイナスイオン全開!都心の、オアシスです。

庭園入口に咲く、ハスの花と

園内の、カブトムシハウス

ゴッホの情熱に触れた後は、是非、庭園で癒しを!

関連記事

  1. 広島の、おもてなしバス!
  2. 幸運のラッピング電車! お好み焼号を 「発見」
  3. 今年も残り、55日!
  4. 食べ歩きマップ!
  5. 熱走ドラマ、近づく! 
  6. 今年も、本当に有難うございました!
  7. サルビア、ダリア、世羅高原!
  8. お好み焼へ、ゆこう! 10月10日は、じゅうじゅうの日

最近の記事

PAGE TOP